広告をしないフェラーリのブランド力

世界的に車業界の頂点に立っているといっても過言ではないフェラーリ

この車は日本でも多くの資産家や有名人が手にしていることが多いです。

たしかに価格は家を一つ変えるものが多く、そういった意味でも一般人と富裕層の格付けの車でもあります。

もともとはレーシングチームとして創立された会社なのですが、それが巡り巡って世界の名車になりました。

ヨーロッパで生産されていた当時のフェラーリはレーシングのために開発されたということで、まさにハイスペックな車として有名でした。

しかし、第二次世界大戦が終わってからレース用だけでなく、富裕層に向けた車として一般開発されていきました。

当時はその性能の悪さが目立ちました。

エンジンはとても悪いということや音がうるさいということ、乗り心地が悪いなどの評価でしたが、それに改良を重ね現代のハイスペックカーとして活躍しています。

そのフェラーリのすごいところはなんといっても広告をしない事です。

たしかにフェラーリのCMとかって見たことがないなぁって人も多いと思います。

もちろん新しいデザインなどの発表は行いますが、それ自体が話題になることが多いので、広告を打たないのがフェラーリのスタイルです。

現代でも多くのファンがいて、それによって経営がなりたっているともいえるし、海外には資産家も非常に多いため、そういった富裕層に向けての車を開発するのがフェラーリのすごいところです。

広告しないってとてもすごいことなのです。

フェラーリの買取先をお探しならコチラのサイトがオススメです⇛http://ferrari-buy.net/


Posted in フェラーリ | コメントは受け付けていません。

職人気質を忘れない「Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)」

人気ドラマである「SEX&CITY」でも使用され、今や女性用靴ではNO.1ブランドのポジションを築いている「Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)」。

このブランドは、多くの芸能人やセレブリティに愛好家を持つことでも知られています。

そこで、個人的興味からどのような方々に好まれているのかを、少し調べてみました。

せっかくなので、結果をご報告することといたします。

とりあえず、名前を列記してみると、クリスティーナ・アギレラ、キム・カーダシアン、パリス・ヒルトン、ニコール・リッチー、ブリトニー・スピアーズ、レディー・ガガ、カイリー・ミノーグ、マドンナ、梨花、浜崎あゆみ、安室奈美恵、叶姉妹といった感じで、ネットで簡単に検索した限りでも、大物達の名前が出るわ出るわ。

やはりセレブ御用達というのは事実であるようです。

しかし、確かに真紅のソールなど斬新で個性的なデザインを持つ靴であることは事実ですが、それだけでこれほどの芸能人やセレブリティを惹きつけるものでしょうか?そこには、「Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)」が貫く顧客志向が影響しているように思えます。

「Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)」の店舗では、決して大得意などでなくても、来店客にコーヒーを振舞うことが良く知られています。

また、梨花が自身の結婚式用の靴をオーダーした際には、わざわざルブタン自身がモスクワより帰国し工場を案内するなど、親身になる姿が紹介されました。

世界的ブランドでありながら、どこか靴職人の気質を感じさせる点が、人気の秘密なのかも知れません。

コチラのショップはChristian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)の買取販売に力を入れているみたいです(^^)


Posted in ブランド | コメントは受け付けていません。

「Dior Homme(ディオールオム)」とエディ・スリマン

押しも押されぬ人気ファッションブランドである「Dior Homme(ディオールオム)」ですが、このブランドを語るうえで忘れてはならないのが、クリエイティブ・ディレクターであったエディ・スリマンではないでしょうか?フランスの超名門校の出身ではありますが、決して服飾の教育などは受けていない彼は、独学でファッションを学び、イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ・オムのディレクターに就任。

その後はイヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ・オムにおける男性向けラインを活性化させ、「Dior Homme(ディオールオム)」のクリエイティブ・ディレクターに就任するまでになったという経歴の持ち主。

「Dior Homme(ディオールオム)」時代には、このブランドの人気を決定付けたスキニージーンズを世に送り出すなど、実績面でも輝かしい功績を残しています。

タイトなシルエットで、かつどことなく中性的なデザインは、事実、世界中の男性から大きな評価を得ており、シャネルのカールラガーフェルドまでもが、スーツを着たいがために、40キロを超えるダイエットを行ったという噂すらあります。

それほどまでに強烈な個性を発揮していたエディ・スリマンだけに、2007年に「Dior Homme(ディオールオム)」のクリエイティブ・ディレクターを後進に譲る形で退任した際には、大変惜しむ声が多かったものです。

そんな彼ですが、5年にブランクの後に、2012年からいわゆる古巣であるイブ・サンローランのクリエイティブ・ディレクターに就任しています。

しかも、今回は統括ディレクターとして。

彼のファンの一人として、サンローランがどのように変わっていくのかも楽しみです。

ちなみにコチラのお店で買取強化ブランドに指定中です♪


Posted in ブランド | コメントは受け付けていません。

イベントで使うことが多い美容室

春の時期は何かと美容室を使う人も多いと思います。

美容室はそういったイベントの多い時期にもまた活躍するものです。

とくの春の時期は一番何があると言ったら卒業式と入学式ですよね。

中学生や高校生は卒業の時や入学のときは新しい自分になるために美容室でオシャレをしていくことも多いと思います。

また高校デビューや大学デビューということで、美容室を使う人も多いです。

また卒業もそうです。

卒業をするということは喜ばしいことでもあり仲間と別れてしまう悲しい時間でもあります。

しかし、その思い出のひと時を良い髪型で過ごしたいという人も多いのです。

女子なら特に髪型にはこだわっているという人とかも多くて、そういった人はこういった美容室を使うことも多いと思います。

なので、様々なイベントの際には美容室を使うのが良いです。

また最近では美容室で着物の着付けなどを行ってくれるところもあって卒業式のシーズンは使う人も多くなります。

着物と一緒に髪型もセットしてくれるということもあって、それが最近では利用価値を生んでいます。

春は特に新しいことがしたくなるということで純粋に学年が変わったり会社で新しいポストに就く人なども髪型を変える人が多いので、美容室を利用するときは新しい髪型に挑戦してみるのも良いと思います。

様々なイベントシーズンを彩ってくれるのが美容室というものなのです。

髪型だけと思っている人もそういったことで利用してみるのも良いと思います。

ちなみに私の友達は地元で博多・天神の美容室に通っていて、その美容室が池袋店もあって凄く喜んでいました(笑)

 


Posted in 美容室 | コメントは受け付けていません。

カラーコンタクトを通販で買った。

最近の人はパソコンを利用する事が多い為か目が悪い人が増えてますよね。

私もその一人です。

私のコンタクトレンズ歴は10年ぐらいになります。

これまでは普通に透明のコンタクトを付けていたのですが、

好奇心の衝動に狩られてカラーコンタクトを通販で買ってみました。

なんか付けてみると雰囲気変わりますね!

かなり良い感じです。

色はチョコという色です。ここのサイトで通販できました。

装着の感じもすごく良くて色も気に入りました!

なかなかオススメのショップさんですよ。


Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

今日の日記

今日はいつもより遅く起き母親と昼飯!

久しぶりに自宅で親の飯食べたがやっぱりいい♪

その後、糀谷のボルダリング(サンマウンテン)に(*⌒▽⌒*)

今日も頑張った! できなかった所が少し進んだし。

その後は飯を食べに一番好きで大好きな居酒屋、かんぱちに!

やっぱり何を食べても美味いが鳥天は半端ない!!!

ちょ~美味い。

そして、娘も自分の店(古着屋)が終わってから来てくれました。

んでね、エアーブラシでやる化粧って知ってる?

それを買ったからやってもらいました!

シャドーをかけて、ホリを強調して、眉毛をのばしてもらいました!

写真だとわかりづらいけど!

2枚目はチクマルさんの娘のサキちゃんをエアーブラシして、髪の毛セット

小学二年生の色気ではない(笑)

これからエアーブラシの化粧をする新しい古着の買取を格安でやるみたいだけど、かなり面白いよね♪

しかもセンスの良い娘!

髪の毛の編み込みとかもうまいから、セットもやるかもだって!!!(*^▽^*)

エアーブラシの化粧や編み込みに興味ある方は是非♪

古着屋の形だけに、とらわれないで色々やるあたりは、本当に感心しますm(_ _)m

興味ある人は連れて行くから連絡下さい!

って二店の回し者ではありませんが、大好きな店なんで♪


Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

歌手になるには?

突然ですが、歌手にはどうすればいいのでしょう?

オーディションを受けるなり、バンドを組むなり色々活動方法はあるかと思いますが、

やはり一番はオーディションを受ける事でしょう。

とはいっても、どのオーディションを受ければ明るい未来が待っているのでしょうか。

そこで私なりに色々と探してみました。

が、やはり一杯ありすぎてわかりません。。

私の友人は歌手を目指す為にレーベル会社のオーディションを受けた様です。

結果は、、途中経過は好調らしいです。

良い音楽レーベルを見つけられたって喜んでましたけど^^

良い会社に恵まれるという事はある種、運ですよね。


Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。